きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー ☆フラワーギフト カノシェ☆スタンド花☆花ギフト☆ウエディングブーケ

花屋生活は毎日が きれい!ステキ!でいっぱいです。|フラワーギフト|花ギフト|誕生日 花|スタンド花|ウエディングブーケ|カノシェ人気話題

花贈り♪イメージやキーワード☆

花ギフト|フラワーギフト|誕生日 花|カノシェ話題|スタンド花|ウエディングブーケ|花束|花屋|魚さん

近日中にお届けする 行きつけの居酒屋さんの冬の壁飾り。

季節ごとにお届けしていて、3年めくらいかしら?
私の中で、そのお店のイメージや色、雰囲気、合うもの、、というのが 多分かなり限定されている気がしたので、今回は、rieちゃんに 『魚さんに飾るの考えたいんだけど、冬、、のイメージで どんなのがいいかなあ』

『、、、冬といえば やっぱり 雪!雪! 白のかすみ草とかでふああ~って ヴェールのようになった向こう側に お花が透けてみえるような感じ?』

rieちゃんは めちゃめちゃ スキー好き!雪好き!ですからね。

そのキーワードと 私の中の 魚こころさんのお店に合う雰囲気とで 出来上がったのが 上の写真です。
rieちゃんのイメージとは だいぶ違ったみたいだけどね。

私の中では、冬の向こうに 春が見える という感じです。

そう。やはり 同じキーワードでも 想像するもの イメージするものは そのヒトによって、かなり違います。見てきたもの、感じてきたものの積み重ねが違うから。
だから おもしろい っていうのも あるんだけど、仕事としてお受けするからには、送り主さまのイメージをなるべく汲み上げて それを形にしなければ なりません。

情報が少ないときは、世の中一般の『多くのひと」が そのキーワードから 想像するものを お作りすべきでしょう。

花の指定なく『かわいい』と言ったら、百合よりも、チューリップやガーベラ、ミニバラなど。
でも これが先日もご注文でありましたが、『大人かわいい』になると これまた 選ぶ花材もかわってきます。ガーベラを使うなら ややシックな色合いにしたり、パスタなど 少し変わり咲きにしたり、、。

豪華に高級感ある、、と言ったら、百合やバラ、蘭などをお入れする。


こちらは 常連さまから♪クリスマス頃、お届けさせていただいた役者さんへのお花。
花ギフト|フラワーギフト|誕生日 花|カノシェ話題|スタンド花|ウエディングブーケ|花束|花屋|むらさき

この方は いつも 使いたいお花や、色や、イメージが 固まっているので、同じ場に贈られてきたお花の中でも 際立つことが多いそうです。
この時は、送り主さまも お花と同じ色のお洋服で行かれたのですが、なんと!役者さんも 同じ紫の衣装だったそうですね*^^*

生徒さんのえみこさんからの クリスマスのときの オーダー。
花ギフト|フラワーギフト|誕生日 花|カノシェ話題|スタンド花|ウエディングブーケ|花束|花屋|えみこさん x

『とにかく 開けた瞬間に かわいい!!!って感じに』と。
え~、、多分、私は そんなに かわいいのは 大得意な方ではないのですが(笑)、そんなときは、まず、心の中を『かわいい~私、かわいい~、かわいい~、、、』と暗示をかけます。
ふざけてないですよ。本気でです。
やっぱり、かわいらしい気持ちにならないと、かわいいアレンジは できない気がするから。
このアレンジは rieちゃんにも『かわいい!!ええ~、、、かわいい!』と言ってもらえたし、えみこさんの送り先の方にも喜んでいただけたようなので よかったです。


そして こちらは、やはり12月にお届けした公演のお祝いのお花。
花ギフト|フラワーギフト|誕生日 花|カノシェ話題|スタンド花|ウエディングブーケ|花束|花屋|楽屋

ウェブのお客様で リピートしてくださった方ですが、とっても喜んでくださいました。
明るく華やかで『裕福さ』と『和』をイメージすることがご希望でした。

百合とグロリオサ、バラで 明るく華やかに、、
塗りの珊瑚みずきは 黒くてラメ付きなので、 裕福さと 和を両方表現してくれる、、
ピンポンマムと 葉牡丹のアリスで 和を強調しました。



そういえば 昨日は 池袋から 男性の方が サイトをみて わざわざご来店くださいました。
大事な目上の方(社長様)に贈るお花を、、と。

本当は 『勝利』が 花言葉の月桂樹をいれたかったそうなのですが、月桂樹は そんなに切り花としての流通量は多くないし、店にも ここのところはずっと入荷していないので、調べてみると、『ヤシ』にも同じ『勝利』の花言葉があったので 入れることに。

また、誕生花をいれたいとのことで、昨日の誕生花は すみれ、パンジーだったんですね。切り花でもパンジーは 出回りますが、昨日はお店にはなかったし、とても短いので、豪華なアレンジには あまり向きにくい。

なので、誕生月の花である シンビジュームをおすすめし、シンビジュームとヤシを効かせたアレンジメントにしました。それに、金井さんのダリア 黒蝶と、横山さんの赤いバラをお入れして、豪華にお作りしました。
雨の中、わざわざ 池袋から お出でになって、その後タクシーで向かわれましたが、喜んでいただけて、ほっとしました。


喜びの声は お伝えいただける一方、うーん ちょっとイメージと違った、、という場合は、多分 伝えないで他のお店にいってしまう場合も多いと思います。

なるべく 喜んでいただけるようにするには、日々、スタッフみなが 感性と腕を磨き、そして、いつもお客様のご要望を汲み取る心の耳を澄ますこと。

そして ご注文をする側の方は、ぜひ、イメージや キーワードなど ありましたら、いくつか 書いていただくと より喜んでいただける花贈りになると思いますので、よろしくお願いいたします!




フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪