きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー ☆フラワーギフト カノシェ☆スタンド花☆花ギフト☆ウエディングブーケ

花屋生活は毎日が きれい!ステキ!でいっぱいです。|フラワーギフト|花ギフト|誕生日 花|スタンド花|ウエディングブーケ|カノシェ人気話題

ブラックティと野ばらのミニリース

今 出勤前にシャワーをあびていて 思い出しました。

金曜のできごと。新しい花がはいって キーパー(お花の冷蔵庫)を整理していると
ちょっと前に入荷したので もう売れないけど 実にきれいに 咲いている バラ、ブラックティが。
他の背の高いバラの間で ひっそり 咲き誇っていました。

なんて きれいなんでしょう みんなにみてもらいたいな と
レジの近くへ。

バラ好きのお姉さんが『なにあれ ブラックティ? めちゃくちゃ きれいだね~!』

その次の奥様も 『あら ブラックティ?私は 昔から ジュリアや ブラックティが好きなのよ。マレーラもすき。』

そう20年近く前は おしゃれなバラの代名詞でしたね。
私たちが 代官山のお店の一角で 花コーナーをまかされてオープンしたときは
仲卸さんが サービスで 咲き誇ったマレーラを 店頭に飾っとけや って 一箱くださって。
きてくださったお客様にサービスで お渡ししたことを 思い出します。

私も 前にも書いたけど 会社員のころ 赤坂のお花屋さんで 美しいブラックティに魅了され、、値段をきいて びっくりして、自分用には買えないな、、、と 多肉植物を買って帰った覚えが(笑)

そうそう 話戻って その後いらした 奥様も 『あら、、、なんて きれいなバラなんでしょう』

奥様方には ブラックティをプレゼントしました(お姉様 お渡ししなくて ゴメンナサイ 笑)

::::::::::::::::::::::
そして その後 帰りかけた片方の奥様が 店頭の のばらの実で作った小さなミニリースを『こちらはおいくら?』と。

ちかが 動揺して『あれは あれは きゃーー ちかが 昨日つくったやつ。。のばらの実しわしわしてきたから 捨てるっていわれたから リースにしたの どうしよう どうしよう』

そんなに動揺することないのに(笑)。野バラの実1本で作ったというので その450円だと申し上げ、今日 新しい野バラの実も入っていますよ と 作り方をご説明すると お買上げ^^

その前の奥様も 外で 鉢植えをご覧になっていましたが 私も野バラいただくわ 素敵ね と。

ちか☆やったね^^/  

::::::::::::::::::::::
久々の感覚でした。 これ!これ! って 思いました。アツイ気持ち。



『伝えたい』『伝える』 から 始まる。


世界は 本当はこんな喜びに溢れてる。 



:::::
では 遅番、出勤します!