きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー ☆フラワーギフト カノシェ☆スタンド花☆花ギフト☆ウエディングブーケ

花屋生活は毎日が きれい!ステキ!でいっぱいです。|フラワーギフト|花ギフト|誕生日 花|スタンド花|ウエディングブーケ|カノシェ人気話題

髪の毛



全く 花のお話と 無関係記事です^^


なんだか 昨日 ふと いくつかの言葉について 書き綴りたくなり。

今日は その第一弾。



::::::::::::::::::::::::::::



某スタッフちゃん。


私は 必ず おとこのひとの美容師さんに カットしてもらうの。

男の人からみた かわいい に してもらえると 思うから。



と。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ほええええ。 ひえええええ。心からウロコ。

そんなこと 考えてみたことも なかった。



ひとさまは いろいろな考え方があるもんだ。


だいたいにおいて 私は 男の人よりは 女のヒトに カットしてもらう方が 気楽。


自分が そのとき ちょっと 爆発したい とか ちょっと ドレッシーにしたいとかイメージはあって、 その中で 私に似合っているものに してくれたり、 自分では 思っていなかったカットで 新しい私にしてくれたりすることが 私にとっては 嬉しいこと。


私にちゃんと向き合って 適切なカットをしてくれるヒトがありがたい。




昨日 髪の毛 切りました。ツーブロック気味の上 相当 短いです。人生の中で 最短 かも。


刈り上げてますし。男の人からみた かわいい で ないことは 確か(笑)。

ええ それで 結構ですの♪


::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんなこんなで ~髪の毛~ について 幼い頃からのことに 心を馳せた。



::::::::::::::::::::::::::::::::::

小学校高学年の頃~ 中学生前半。  この頃は 親の方針で いつも

『前髪は 眉毛の上 3センチにしてください」と 言わざるをえなかった。

そして これまたなぜか 親の方針で 美容室にいくことは 許されず なぜか 床屋さんへ。


毎度 顔そりますか?  心の中で まただ、、と 思いながら 剃らなくていいです。


おまけに クラスのダンシと 同じ床屋さんで遭遇し

翌日「コイツ床屋いってんだぜ~」

「それのどこがワルイノヨ!」



男勝りで まけちゃいませんでしたが 普通に 美容室に  行きたかった(笑)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

高校生の頃は アトピーがひどく 頭皮にもでいていたので

美容室にいったときの 美容師さんの 反応に ひどく ナーバスだった。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::

あまり いい思い出のなかった 髪を切りにいくこと。



妹は 髪の毛をいじるのが好きで 美容専門学校ののち 美容師へ。

おかげさまで 私が 大学生の頃から 結婚するまでは 妹に ヘアカットをしてもらい。

それまで ストレスだった 髪切りが 気楽で ありがたかった。




ねーねー 今度 こんな風にしたいんだけど。


ねーちゃん 手入しないでしょ。絶対無理。 これは 毎日 カーラー巻くんだよ。


あっそ。




といった具合に 私のずぼらにあった髪型にしてくれていました。

妹は 私の髪の毛に対する 曇りをとってくれた。 サンキュ♪



:::::::::::::::::::::::::::::::::::

その後は しばらく 放浪。

妹とは 住んでいる場所も遠くなり。



なかなか しっくりくる美容室にも出会えず。

店の近くには 美容室をされているお客様が 何人かいらしたので

その中の どこかのお店だけに 行くことは はばかられて。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::

30代前半から 40歳になるまでは 

スタッフ岩ちゃんのご縁で 青山の方にある美容室の男性美容師さんに お願いしていました。


男性だけど 気楽で カットもお上手だったし、

カット以外を担当する  何人もの若いスタッフさんとかわす 表面的な気を遣う会話以外は
気に入っていました。


彼のお店は 3回くらいかわったけど その度 彼の新しいお店に カットにいっていました。


、、が 年を重ねるにつれ なんとなく 自分にしっくりきていない髪型な気がしはじめて。。。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんな矢先 そのときスタッフちゃんだった 秋ちゃんのご縁で

今の 代々木公園のベリーショートのこばさんに 出会います。



40歳になった記念に よし ちゃんと メイクするぞ と こばさんのプライベートメイクレッスンに行ったのです。 たしか kojiに 誕生日プレゼントにしてもらった気がします。
(その後 ちゃんと メイクをするようにならなかったことは 周知の事実 ^^;)


そのときに 長かった髪を 短めの方が似合うんじゃない? と 言われ、、、

ストレートパーマと カラーリングで 痛んでいた髪。

カット次第で ストレートかける必要ないわよ。

と。



10年近く お世話になっていた美容師さんを うらぎるようで 心痛んだけれど

その場で 思いきって 髪を切ります。


それから、、もう 8年くらい こばさんのところへ 通っています。


こばさん 私より 一回り以上年上でらっしゃるけれど 映画の話 アートの話 ファッションの話
いつも 素敵なことを たくさん教えてくださって 大好きなんです。



髪型。ショートでも 色んなバリエーションがあります。
これからも 色々楽しんでいきたいな♪

.